FC2ブログ
京都・出町の豆・鰹・こんぶ・塩などの乾物専門店「ふじや鰹節店」の三代目店主とIT担当Yが語る、食べ物にまつわる話です。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年03月28日 (水) | 編集 |
こんにちは。ふじや鰹節店IT担当のYです。
もう分かった!という声が聞こえてきそうですが、
まだまだ「はじめてのぜんざいセット」推しでいきます。笑

そろそろ京都には桜の季節がきます。
哲学の道は南禅寺から銀閣寺まで続く、琵琶湖疏水をたどる散歩道で桜の名所の一つです。

そんな哲学の道沿いにあるカフェくろがねやさんに、「はじめてのぜんざいセット」を置いて頂けることになりました。
ありがとうございます!ほぼ突撃でお願いしました…!
IMG_1885.jpg
このくろがねやさん、ご夫婦で営まれているアットホームなカフェなのですが、
ただのカフェではありません。一枚目の写真と名前がヒントです。

……なんと、

IMG_1886.jpg IMG_1887.jpg
鉄道模型のあるカフェなのです。

私には機関車のことも模型のこともわかりませんが、相当貴重なものが置いてあるご様子……
販売もされていますが、ケタが……もごもご

\しゅっぱーつ/
kurogane1.jpg

客席の横で機関車が走ります。他にも、機関車、鉄道ファンなら「おお!」というものを
店内のあちこちで見つけられるようです。私のオススメはトイレです。
それは……行ってからのお楽しみなので秘密です。

そして、くろがねやさん一番のオススメポイントはやっぱり哲学の道沿いというところなのですが、
ここの席が最高です!

IMG_1888.jpg

素敵な掘りごたつ式の空間!窓の外には桜と疎水の一等席!(になるんですよ!)
足元には湯たんぽ完備という優しい心遣い。

桜の季節には混雑すること間違い無しです。
Y「予約したら座れますか!予約します!(挙手)」
奥さん「あかーん(笑)」
とのこと。笑

疎水側の壁がほとんど窓なのでどのお席からでも桜は楽しめるようですが、ぜひこの一等席で堪能して下さい。


大きな地図で見る

※ぜんざいセットの店頭販売について
ネットでは送料込みで価格を設定しておりますので、店頭での販売価格と異なります。
3/28時点でふじや鰹節店(実店舗)での店頭販売はしておりません。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。