FC2ブログ
京都・出町の豆・鰹・こんぶ・塩などの乾物専門店「ふじや鰹節店」の三代目店主とIT担当Yが語る、食べ物にまつわる話です。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年09月15日 (火) | 編集 |


鰹節を削っているところです。
かつおぶしを削るとTVのCMの様に大きい切れ身がさらさらと出来てくるイメージをお持ちの方がたくさんおられますが、実際はこのムービーの通りで、一回引くことで、一枚の花かつおが出てきます。良く手入れされた削り器を用いてもこれぐらいの大きさの花かつおです。
ザラザラした粉しか出ないとか、ちりちりの薄い粉が出るのは、カンナ刃の調整が出来ていないか、または鰹節の削るところを間違えているかです。
それと、楽にもっと大きい切れ身の花かつおが削れる節でしたら、その節はきっとおいしくない鰹節だと思います(身の締まりが柔らかいほど削りやすいが味も締りがなく大味)
とにかく薩摩地形節は世界で一番硬い食品なので、刃先のしっかりとしたカンナ刃でないと上手に削れません。
スポンサーサイト

2009年09月08日 (火) | 編集 |
味噌汁と煮物のだしの取り方を動画にしました。
(アルバイトYさん監修・編集)
店主の美声?が聞けます。
材料について分からないところなどありましたら、お店にお問い合わせください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。